受験・資格試験に合格するための受験勉強法を教えます。

効果的な筆記用具

受験勉強時には、ノート、答案用紙、要らない紙切れ
などに、いろいろ書くことも多いでしょう。

もちろん、答案用紙には、鉛筆やシャープペンシルで
記入しますが、普段物事を覚える時には、実は鉛筆など
ではなく、ボールペンを使用すると、手も疲れることなく、

次々と書きながら、効率よく覚えていくことができます。

また、ノートを作る際にも、鉛筆などより、ボールペンの
方がはるかに早く書けて、時間の節約となります。

鉛筆やシャープペンシルは、どうしても筆圧がかかって
しまうため、普段の勉強時には、あまり使用をお勧め
しません。

別に誰に見せるものでもなく、ただ、自分のためのノートや
物事を覚える時ならば、ボールペンを使用した方が絶対に
楽です。

ただ、ボールペンにも良し悪しがあり、すぐにインクが出なく
なってしまったり、書き心地の悪いものは、使いながら
イラついてしまうので損です。

そこで、受験勉強には、以下のボールペンの使用を
お勧めします。

1本5役のドクターグリップ・シャープ&4色ボールペン

パイロット ドクターグリップ

このボールペンはとても握りやすく、長時間使っていても
手が疲れることがありません。

それに書き心地もとても良いので、次々と書いては覚える時に
是非使っていただきたいものです。

ついでに、シャープペンシルも、このドクターグリップのもので
あれば、とても使いやすいので、答案を書く際にお勧めです。

受験勉強で頭より先に手が疲れてしまっては、どうしようも
ありませんですから、筆記用具にも是非こだわりましょう。

現に、使い心地の悪い筆記用具使用で、腱鞘炎で手を痛めてしまい、
しばらく利き手で字を書けなくなってしまうこともあるので、
注意が必要です。

記憶力が悪く悩んでいる方へ

試験に合格するためには記憶力が鍵を握っています。最近では研究が進みどうしたら記憶力を高めることができるかが解明されています。勉強の手を休めて効率的な記憶力を身につけてみることをおすすめします。

川村明宏博士監修 ジニアス記憶術
私が利用した通信講座

私は高校入学からz会を利用していました。受験勉強に役立つ記述力を身に付けることができました。東大合格者の2人に1人がz会員という実績を出している通信教育です。

Z会の詳細はこちら
私のz会の体験談