受験・資格試験に合格するための受験勉強法を教えます。

電子辞書の有効利用

私が大学受験生の頃は、いつも英和・和英辞典を
鞄の中に入れて、学校、予備校の授業時に携帯する
ことが義務づけられていました。

確かに、長文を読んでいる際、分からない単語に
遭遇したらその都度辞書を引いて意味を確かめる

ことは必要ですし、こまめに調べることで、次第に
意味の分からない単語が減っていきました。

しかし、辞書1冊を鞄に入れるだけでもかなり
かさばるものです。

また、医学部の時には、医学英和辞典を2冊購入しましたが、
これも相当な厚さで、余程のことがない限り、持ち歩かずに、
専ら家で利用するようにしています。

私が普段持ち歩いているのは、「電子辞書」です。

この電子辞書は非常に便利で、いつでもどこでもすぐに
使用でき、おまけに手軽なので、英語を勉強する受験生にも
是非携帯することをお勧めします。

種類はいろいろですが、なるべくならば、語彙が豊富で
使いやすいものが良いでしょう。

そして、語学学習はできれば、発音もしっかり身に付けて
おきたいものです。

大学入試、センター試験、そしてTOEICなどの英語資格試験なども
必ず発音、リスニング機能を問われますので、英単語を覚えると
同時に、正確な発音を習得しておくと効果的です。

そこで、英単語と同時に例文、発音機能を同時に身に付けられる
優れものの電子辞書をご紹介します。

<グローバルトーカー>語学学習用電子辞書ワードポッド

この辞書は、自分で発音したものを録音し、再生できるので、
スピーキングの向上にも役立ちます。

記憶力が悪く悩んでいる方へ

試験に合格するためには記憶力が鍵を握っています。最近では研究が進みどうしたら記憶力を高めることができるかが解明されています。勉強の手を休めて効率的な記憶力を身につけてみることをおすすめします。

川村明宏博士監修 ジニアス記憶術
私が利用した通信講座

私は高校入学からz会を利用していました。受験勉強に役立つ記述力を身に付けることができました。東大合格者の2人に1人がz会員という実績を出している通信教育です。

Z会の詳細はこちら
私のz会の体験談