受験・資格試験に合格するための受験勉強法を教えます。

親が塾に通わせたがる理由

小学生でも中学生でも、親に塾に通うように
言われて、学校帰りに塾で勉強している子供は
驚くほどたくさんいます。

私もそうでしたが、高校生になっても、塾や予備校の
講習に通うように連日親から説得されることも

よくあります。

このように、わが国の親が子供を塾に通わせたがる
理由の一つに、安心感が得られる、というものが
あります。

受験には、実力のほかに情報やライバルとの切磋琢磨が
大事。

子供に一人で勉強させていると、独りよがりの勉強に
なってしまったり、受験に勝ち抜くために必要な
第一線の情報から落ちこぼれてしまう。

そう考えて、親や多少高い月謝を支払ってでも、
子供を塾に通わせようとするのです。

学校の勉強だけで、あとは子供の自主性に任せて
勉強させることには不安で仕方ないわけです。

通うのに適当な塾がない場合は、受験産業が提供している
通信添削を受けさせます。

そして、夏休みや冬休みには、ホテルを予約して、
大手予備校の講習会に通わせる親さえいます。

もちろん、子供に受験に勝ち抜くための実力をつけさせたい、
というのが親にとって第一の切なる願いでしょうが、
親自身の安心感のためであることも否定しきれません。

よその子が塾に通い始めると、なおさら焦りを覚えて、
我が子にも塾に通うように説得します。

記憶力が悪く悩んでいる方へ

試験に合格するためには記憶力が鍵を握っています。最近では研究が進みどうしたら記憶力を高めることができるかが解明されています。勉強の手を休めて効率的な記憶力を身につけてみることをおすすめします。

川村明宏博士監修 ジニアス記憶術
私が利用した通信講座

私は高校入学からz会を利用していました。受験勉強に役立つ記述力を身に付けることができました。東大合格者の2人に1人がz会員という実績を出している通信教育です。

Z会の詳細はこちら
私のz会の体験談