受験・資格試験に合格するための受験勉強法を教えます。

難しい資格試験に挑む人へ

司法試験、税理士試験などいわゆる難関と言われている
資格試験の合格めざして、日夜勉学に励んでいる方も
数多くいらっしゃることと思います。

これらの試験の難しさは、いわば一般市民からの
期待が厚く寄せられる職業であることの反映です。


難関を突破して見事、法曹界、税務関係に携わる
資格を得た人には、尊敬の眼差しが注がれると
同時に、多大な期待も寄せられます。

資格を得るのが難関であればあるほど、資格を
取ってからも日々のたゆまない鍛錬が欠かせません。

医学界についても同じことで、専門性の要求される
世界では、その進歩はまさに日進月歩です。

現に、私が7年前医師国家試験で要求された知識は
既に過去のものとなっておりますし、日々臨床に
携わっていくためには、さらに新しい医学知識を
取り入れていかなければなりません。

ですから、専門職ほど、資格を取った時がスタートライン
だという自覚を忘れてはなりません。

また、法律、医学と一言でいっても、その中身は
様々な専門分野に細分化されています。

専門分野に進むほど、それだけ高度な知識と技術が
求められます。

自分の選んだ専門分野に長けているのはもちろん
のこと、同じ世界の他の専門分野に関しても
幅広く目を向ける努力を怠らないことが
とても大切です。

難しい資格試験ほど、年月がたつにつれて、さらに
ハードルが高くなっているのは、それだけその世界が
日々進歩している証拠です。

記憶力が悪く悩んでいる方へ

試験に合格するためには記憶力が鍵を握っています。最近では研究が進みどうしたら記憶力を高めることができるかが解明されています。勉強の手を休めて効率的な記憶力を身につけてみることをおすすめします。

川村明宏博士監修 ジニアス記憶術
私が利用した通信講座

私は高校入学からz会を利用していました。受験勉強に役立つ記述力を身に付けることができました。東大合格者の2人に1人がz会員という実績を出している通信教育です。

Z会の詳細はこちら
私のz会の体験談